楽チェン.com

各種ギフト券を即日買取
今すぐお金が必要な方はぜひ楽チェン.comで!

お申し込みはこちら 0120-116-136

コラム

  1. HOME
  2. バンドルカードでAmazonギフト券が購入できる?できない?その問題点と解決法

バンドルカードでAmazonギフト券が購入できる?できない?その問題点と解決法

2018年10月22日

Amazonギフト券EメールタイプAmazonギフト券買取iTunesギフト買取VANDLE USERバンドルカード

バンドルカードでAmazonギフト券が購入できる?できない?その問題点と解決法

Amazonギフト券Eメールタイプを購入しようと考えた時、
その購入先はAmazonサイト内に限られます。
他のAmazonギフト券はコンビニ店頭や家電量販店、
はたまたアップルストアで購入出来るのに…EメールタイプはAmazonサイト内でしか購入できません。

しかもAmazonサイト内でAmazonギフト券Eメールタイプを購入する場合、
支払い方法として選択出来るのはクレジットカードのみ。
こうなるとクレジットカードを持っていない人や作れない人には
Eメールタイプのギフト券を手に入れる事は不可能に感じます。

しかしご安心下さい。
Amazonギフト券Eメールタイプを購入する方法は
なにもクレジットカードだけと限ったわけではございません。

実はクレジットカードを支払いに選択しても
「バンドルカード」と呼ばれるプリペイドカードを最終兵器として利用可能です。
この「バンドルカード」さえあればクレジットカードと同じ
「カード名義」
「カード番号」
「カード有効期限」が発行されます。
引き落としはプリペイドカードですので最初にチャージが必要ですが、
チャージ方法は多岐にわたるため、
・ポチっとチャージ
・セブン銀行ATM
・コンビニ払い
・クレジットカード
・ネット銀行
・銀行ATM(ペイジー)
・ビットコイン
・ギフトコード ※バンドルカードが発行するものに限ります
これらであれば問題なく処理されます。

ただし、問題点も存在します。
「バンドルカード」は「カード名義」が強制的に「VANDLE USER」となるため、
領収書等を必要とする場合使えないのと、
「Amazonギフト券Eメールタイプ」を必要金額ギリギリで購入しようとしても
「1円オーソリ」の影響で金額ピッタリに購入出来ない事があります。

この「1円オーソリ」というのは、
そのクレジットカードの残高があるのか、
はたまたそもそも引き落とし可能なのかどうかを
Amazonがチェックする決済手段で一時的に残高から1円だけ仮決算してしまうというもの。
もちろんこの1円分の決算は後々に返却されます。

何も問題無いように感じますが、
もし「Amazonギフト券Eメールタイプ」を1万円ピッタリの金額で購入しようと考え、
バンドルカードに1万円をチャージしたとします。
ここで「1円オーソリ」が発動すると
バンドルカード残高は9999円となるため1万円の買い物は
残高不足により自動的にキャンセルされてしまうのです。

しかし原理さえわかっていれば対抗策は簡単ですね。
金額を下げて買い直すか、
「1円オーソリ」分の金額をバンドルカードに新たにチャージしてしまえば良いのです。

「1円オーソリ」という名前ですがAmazonが仮決済する金額は様々です。
1円の時もあれば商品代丸々同じ金額分を借り決済する事もあります。
後者の場合は当たり前ですが購入しようと考えている商品の2倍のチャージ残高を事前に用意する必要があります。

いかがでしょうか?
「Amazonギフト券Eメールタイプ」を入手する方法は
PINCOM閉鎖やアマゾン携帯決済制限で激減しました。
しかし、方法が0になった訳ではないので上記内容をご覧の上、
ぜひ一度お試しあれ。