楽チェン.com

クレジットカードショッピング枠現金化
今すぐお金が必要な方はぜひ楽チェン.comで!

お申し込みはこちら 0120-116-136

コラム

  1. HOME
  2. 新幹線回数券を現金化目的で購入すると危険な理由

新幹線回数券を現金化目的で購入すると危険な理由

2017年10月30日

お金クレジットカードクレジットカード現金化サラリーマンショッピングショッピング枠主婦滞納現金化買取買取方式金策

新幹線回数券を現金化目的で購入すると危険な理由

新幹線の回数券を短期間に何度も購入すると危険、、、

クレジットカードの現金化は
基本的に業者が指定する
商品を購入して換金する物で
その選ばれる商品は比較的換金率の高い物、
例えば、現在では
ギフト券等が選ばれています。
実は一昔前はギフト券ではなく
新幹線回数券が現金化の際に選ばれる商品として主流でした…

何故過去形になってしまったのかは理由があります。

 

「最初から換金目的の購入が増えてきてしまった為」
新幹線回数券は換金率が非常に高い商品で
現金化する業者によって違いはありますが

購入金額時の約90%台で換金される事が多い為
現金化には持って来いと言える人気商品でした。

 

その為換金率の高い区間の回数券を何度も購入して現金化したり
短い区間でも短期間で大量に購入していると
利用履歴を監視している各クレジットカード会社は

他者に盗まれて悪用されている可能性も考慮して
利用者に確認を取り現金化目的で購入していないかを確認してきます。

大抵の人はカード会社の確認の質問攻めに折れて
正直に白状して口頭注意やカード利用停止

更にはそれが何度も続く様であれば
強制的に脱会させる等重いペナルティーを科せて来ます。

 

幾らなんでもやり過ぎでは無いかと思うかもしれませんが
カード会社側すればペナルティーを下すだけの理由もちゃんとあります。

 

「規約に違反している」
クレジットカードのショッピング枠は
どう使うかは利用者の自由ですが規約はちゃんと用意しており

その中には「転売目的での使用は禁止」も用意されています。

本来ショッピング枠は日常での買い物に使う為の枠であり
キャッシングの様に現金用意目的の物ではありません。

 

なのにショッピング枠を利用し転売目的で何度も買い物をしていると
カード会社だって流石におかしいと気づき始めます。

 

連絡をしてきた時点で規約に違反している可能性が高いと見て
何らかのペナルティーを設けていても不思議ではないです。

「返済が怠る可能性も出てくるから」
仮に軽い処分で済んだとしても
今度は使った分だけの返済が待っています。

 

クレジットカードは後払い式で成り立っている為
使った分だけ後日カード会社から利用代金の請求が来ます。
しかし転売目的で何度も購入していたら
その分の返済もしないといけない為

無駄に返済額だけが増えて途中で返済できずに
滞納してしまう可能性もあるからです。

 

そうなれば当然カードの強制解約処分になり
最終的に経緯が違うだけで結果は同じになるのは目に見えています。

 

上記のように新幹線回数券がなぜ現金化で
使われなくなってきたかがご理解していただけましたか?

 

今後もクレジットカードを持ち続けたい場合は
新幹線回数券の現金化には気を付けましょう。