楽チェン.com

各種ギフト券を即日買取
今すぐお金が必要な方はぜひ楽チェン.comで!

お申し込みはこちら 0120-116-136

コラム

  1. HOME
  2. おサイフケータイとは?

おサイフケータイとは?

2018年8月11日

nanacoQUICPayWAONおサイフケータイコンビニモバイルSuica楽天Edy電子マネー

おサイフケータイとは?

よく耳にするおサイフケータイ。
docomoが商標登録しているサービスで連日の様に宣伝されているため、
どの様なサービスなのか大体はみなさんもご存知の事でしょう。

一般的に有名なのが、
電子マネーを利用してコンビニや飲食店での支払いができるという点です。

しかし、それ以外でも
・自動販売機の支払い
・乗車券やチケットの決済
・各店舗のポイントの貯蓄
・会員証代わりになる
など様々な用途がある利便性の高いサービスです。

おサイフケータイとは、
その名の通りお財布に入っているものを
スマホや携帯に集約したサービスなんですね。

電子マネーの有名どころには、
「楽天Edy」「モバイルSuica」「WAON」「nanaco」「iD」「QUICPay」
等がありますが、これらも全ておサイフケータイに対応しており、
用途によって使い分けやポイントを貯めることも可能となっています。

便利なおサイフケータイ機能ですが、
どのスマホでも利用できるという訳ではなく、
「モバイルFeliCa」搭載端末でないと利用できなせん。

残念ながらiPhoneでは「モバイルFeliCa」が搭載されていないため、
おサイフケータイ機能を利用することができません。
しかしiPhoneには「ApplePay」など代替の電子マネーサービスが存在するため、
同じ様なサービスを受けたいのであればチェックしてみるといいでしょう。

そしてAndroidスマートフォンはそのほとんどが「モバイルFeliCa」搭載端末です。
どういった端末が対応外なのかは後述しますが、
とりあえずはiPhone以外の端末であれば大体が
おサイフケータイ利用可能と考えておくと良いですね。

おサイフケータイの実際の使い方ですが、
まず端末にインストールしたおサイフケータイアプリを立ち上げ、
利用できる電子マネーサービスを確認しましょう。

利用したい電子マネーサービスがわかったら、
該当のアプリをダウンロードしましょう。
その後、再度おサイフケータイアプリに戻り初期設定を行えば準備完了です。

実際の店舗ではお支払いの際に、
専用端末にスマホや携帯をかざすだけでOKです。

この時にスマホ操作は必要なく、
アプリを立ち上げる必要もありません。

店員に「おサイフケータイで」と伝えた後、
「Edyで」や「WAONで」などご利用の電子マネーサービスの名前を伝えるだけでOKです。

ここまで見るととても便利なおサイフケータイですが、
その分セキュリティ面が気になりますよね。

しかしそこもご安心を。
簡単な設定でアプリ内からロックすることが可能です。

おサイフケータイアプリ内の「ロック設定」から
暗証番号やロックパターンを設定するだけで簡単にロックできます。

また、おサイフケータイ機能を各種携帯キャリアから遠隔操作でロックしてくれるサービスが存在しています。
これにより、うっかりアプリ内でのロック設定をしておらず、
スマホや携帯を紛失した場合でも対応してもらえるので、
いざという時は携帯キャリアにおサイフケータイのロックをお願いしましょう。

最後にiPhone以外の携帯電話やスマホの中でどういった端末が対応外なのかですが、
端末に搭載されている「OSバージョン」というものが関わってきます。
現在のおサイフケータイアプリは対応OSバージョンを「Android5.0.0」に設定しており、
このOSのバージョンがAndroid5.0.0以下だと
Googleのアプリストア内におサイフケータイアプリ自体が表示されません。

お持ちの端末がアプリ対応NG機種だった…など悲しいことにならないためにも、
これから端末購入を考えている方はOSバージョンのチェックを絶対にしておく事をオススメします。

おサイフケータイは全機能を余すこと無く利用することさえ出来れば、
文字通りお財布に入っているものの役割を幅広くカバーしてくれるサービスです。
是非導入してキャッシュレスの生活を体験してみて下さいね。