楽チェン.com

クレジットカードショッピング枠現金化
今すぐお金が必要な方はぜひ楽チェン.comで!

お申し込みはこちら 0120-116-136

コラム

  1. HOME
  2. お金に困る時ってどんな時?

お金に困る時ってどんな時?

2017年10月5日

お金クレジットカードクレジットカード現金化サラリーマン主婦定期預金家計簿引き落とし支払い節約貯金金策

お金に困る時ってどんな時?

車を持っている人はお金がかかる。。。

普段生活をする中で、お金がかかる代表格の1つ『車』。
車が古くなってくるといろいろなところが傷んできます。
すると○ヶ月点検などで『ここの部品の取り換えを勧めます』と言われたり、
消耗品であるタイヤなどは、定期的に購入していかなけらばならないし、
バッテリーやブレーキパッドなども
数年に一回交換しないと安全面でも不安です。

しかも2年に1度は車検が待ち構えており、
車検などは一回に数万円~十数万円かかってしまい、
それ以上お金がかかることもあり、
一気に支払いをすることが難しいことが多いです。

クレジットカードで数回に分けて支払いをすることもできますが、
カードを持たない人もいますし、
なるべく1回で支払いは済ませた方が後に不安も残りません。
車のメンテナンスのために急な部品交換が必要になった時にも
支払いができるようにお金を確実に貯めておくことで
気持ちにもゆとりができるし、支払いにも困りません。

その方法は誰でも知っているし、やっている方も多いと思いますが
積み立て預金をしておくことです。
月々5000円を積み立てたとして1年が12か月ですから
単純計算で「5000円×12か月=60000円」となります。

さらに2年後に車検があるので
「60000円×2年=120000円」となり
足りなかったとしてもかなりの足しにはなります。

例に新車の軽自動車の車検ならば最初の車検まで3年ありますから
180000円は貯まるので余裕をもって車検を受けることができますし、
残ったお金はそのまま貯めておけば2年後の車検にも役立てることができます。

軽自動車ではなく普通車で車検をとる時や車検ではなく
部品交換などでほかにお金がかかる時はそのときに備えて
5000円よりもう少し多めの金額を設定して
積み立てて貯金しておくと自然とお金が貯まっていきますし、目に見えないところで手元になくても
自動的にお金が貯まっていることで安心感も得られます。

積み立て預金のいいところは手元にあると使ってしまいがちなお金が
自動的に手の届かないところに貯まっていっているということです。

そして銀行などの窓口に行かないと、お金をおろせないので
そう簡単にお金をおろせないところもお金を確実に貯めるのにいいシステムです。

少ない金額から毎月コツコツ見えないところで
お金が貯まっていく積み立て預金というシステムを使ってみると
車のことを例に出しましたが、他のことでも急な出費があったときいざというときに役立ちます。

皆さまもいざという時にお金に困らないよう、
普段からお金を上手に管理していきましょう。