楽チェン.com

クレジットカードショッピング枠現金化
今すぐお金が必要な方はぜひ楽チェン.comで!

お申し込みはこちら 0120-116-136

コラム

  1. HOME
  2. クレジットカード現金化・ネット型と店鋪型の違い

クレジットカード現金化・ネット型と店鋪型の違い

2017年11月7日

お金お金持ちクレジットクレジットカードクレジットカード現金化サラリーマンショッピング枠主婦優良業者古物商悪徳業者手数料支払い現金現金化買取方式金策

クレジットカード現金化・ネット型と店鋪型の違い

ネット型と店舗型の違い

 

クレジットカード現金化を何度も利用した人なら
既に仕組みが分かっていらっしゃると思いますが

 

現金化とは大きくいうと
クレジットカードで買った物を換金する事で、

金券ショップや中古店での売却と似ています。


なら店舗でやってもらった方がいいんじゃない?
との意見も出てくる事があります。

 

確かに店舗の方がネットに比べると顔も見えるし
信頼性では良いでしょう。

しかしネットには店舗型にはない
ネットならではのメリットがあります。

■ネットの方が時間も手間も省ける
店舗型で買取りをする為にはまずは
「買い取って貰う物」を用意しないといけません。


換金する物が無ければ買ってでも用意しないといけません。
買取り品を用意したら次は「店舗に行く時間の確保」が重要です。

 

店舗型だと近くにお店が無くて遠出せざるを得なかったり
仕事終わりに行こうにも営業時間外だったりする事もあるでしょう。

更に換金してもらったはいいが
最寄りの店舗に来るまでに掛かった交通費と
換金化した現金を照らし合わせると

手間の割に合っていないという事だってあります。

一方でネットの場合はどうでしょう。
まず物の買取りは業者によって細かい違いはありますが
基本的には業者で指定する商品を
インターネット通販で購入すれば良いので
わざわざお店に行って買う必要も

自分で注文して届くのを待つ必要がなく
これだけでも時間短縮に繋げられ手間もその分減らす事が可能です。

次に店舗へ来店する必要も無くインターネット上でやり取りをする為、
場所の制約を受ける事がありません。

 

自宅や仕事場からでも出来ますし遠く離れた他県からでも
申し込みが出来るのでわざわざ足を延ばして行く必要も無くなります。

なかには24時間365日即日入金してくれる業者もあるので
店舗型の様に時間的制約もありません。

昼間だけじゃなく早朝や深夜であろうと対応してくれるので
休みの日を見つけて準備する必要も無く
申し込んだ当日中に終わらせる事だって可能になります。

 

ネットでの現金化のメリットは店舗型に比べて
来店する手間が掛からなくてすぐに終われるのが強みです。

 

一方で注意しないといけない点も無い訳ではありません。
その中でも特に注意してもらいたいのが

■悪徳業者も紛れ込んでいる
店舗を構えなくていいので事業を始めやすく
増えてくる分だけ悪徳業者も紛れ込みやすくなります。

主な被害例として
・商品を送ってこない
・換金率がHPや説明と全然違っていた
・手数料や消費税を理由に不当に低くされた

 

 

詐欺まがいの事を平然と行ってくる業者も
潜んでいる為、利用する前には

・ネット上に表示されている還元率等をうのみにせず、
必ず1度は電話をして【余計な手数料等が絶対にないのか】確認する。

 

・会社概要で会社住所やお問い合わせ電話番号、
古物商許可番号等の有無を調べる。

 

上記のように、ある程度業者についての下調べをしておく必要があります。

 

ネットと店舗の主な違いは以上です。
この様な違いがありますので利用する際は、自分に合ったやり方を選びましょう。