楽チェン.com

各種ギフト券を即日買取
今すぐお金が必要な方はぜひ楽チェン.comで!

お申し込みはこちら 0120-116-136

コラム

  1. HOME
  2. iTunesカードを狙う詐欺について

iTunesカードを狙う詐欺について

2018年7月11日

iTunesカードを狙う詐欺について

iTunesカードとはコンビニで販売されているプリペイドカードです。
これは、アップルの音楽配信やクラウドサービスなどの支払いに使うカードで、
裏側にギフトコードが書かれています。

最近では、このギフトコードを狙った詐欺が横行しており、
アダルト動画の視聴代金などを
iTunesカードで払うよう電話で要求してくる様です。


この詐欺の手口で共通しているのは、
電話口で早急に支払わないと差し押さえや銀行の取引が
停止される等の脅しをかけてくる所です。
事実確認を行わないまま相手の指示に従い、あわててコンビニでiTunesカードを購入し、そのカードの写真やギフトコードを伝えてしてしまうと…ぱったり連絡が取れなくなります。
電話口で伝えてきた機関名に心当たりのある無しはまず置いておき、この様な電話が来た場合は折返しすると伝え一度電話を切りましょう。
そして、着信履歴からではなく、電話帳や公式ホームページ掲載の連絡先電話番号から掛ける事が重要です。
その様な事実が本当に存在するのか該当機関に確認し、事の真意を見極めれば良いと思います。
まずiTunesカードで請求してくる時点で詐欺の可能性が高いでしょう。

また、ツイッターやLINEのアカウントを通じてiTunesカードを求めてくる詐欺も存在します。
この詐欺はまず本当に存在しているLINEやツイッターアカウントを乗っ取り、
非常事態なんでiTunesカードを購入してそのカードの番号を連絡してくれとあたかも本人が困っているかの様に支援を求めてくるというもの。
この場合、LINEアカウントやツイッターアカウントが乗っ取られているのが特徴ですので、本人に電話などで直接連絡が取れるのであれば、事実確認をとる事で未然に防ぐ事が出来ます。

 

iTunesカードは通常アップルの配信サービスやアップルの提供しているクラウドサービスの他に使えません。
しかし、近年では個人間の売買やiTunesカードを現金化する業者も増えており、上記の用途以外での需要が増えています。

その需要が増えた結果、iTunesカードやコード付きのプリペイドカードを狙う詐欺が横行していますので、
自分は大丈夫と思わず突然金銭が関わる話が来た場合には注意しましょう。