楽チェン.com

各種ギフト券を即日買取
今すぐお金が必要な方はぜひ楽チェン.comで!

お申し込みはこちら 0120-116-136

コラム

  1. HOME
  2. 法人・ビジネスカードを作りたいと思っている人にオススメ34ANA JCB法人カード ワイドカード

法人・ビジネスカードを作りたいと思っている人にオススメ34ANA JCB法人カード ワイドカード

2018年10月8日

ANAANA JCB法人カード ワイドカードJCBQUICPayクレジットカードビジネスカード

法人・ビジネスカードを作りたいと思っている人にオススメ34ANA JCB法人カード ワイドカード

今回はJCBのクレジットカード「ANA JCB法人カード ワイドカード」について紹介していこうと思います。

・JCBとは
日本のクレジットカード会社で国際ブランド(JCBブランド)運営・カード発行・加盟店契約保有などを行っている。
日本唯一の国際カードブランドでもあり、世界シェアは5位。
日本国産ということから「サムライカード」という愛称で親しまれている。
JCBの由来は旧社名「日本クレジットビューロー」を英語読みした際の頭文字「Japan Credit Bureau」から来ています。

では、次に「ANA JCB法人カード ワイドカード」の基本情報について見ていきましょう。

カード正式名称:ANA JCB法人カード ワイドカード
入会条件:18歳以上(法人の代表者または個人事業主)
年会費:12,690円
ポイントシステムの有無:有り
ポイント名称:Oki Dokiポイント
旅行傷害保険:国内外対応
付帯機能:無し
ETCカード:無料で追加可能
割引・優待サービス:「JCB.ANA@desk」「JCB de JAL ONLINE」

このようになっています。
ANA JCB ワイドカード機能+JCBの法人会員向けサービスが合体したカードになり、
国内外問わず空路利用時に自動付帯で最高5,000万円の保険が適用されています。
この仕様は嬉しいですね。

Oki Dokiポイントは1,000円毎に1ポイントで、有効期限は2年です。
1ポイント5円相当の価値で使用可能です。
また、QUICPay利用時に1,000円毎に1ポイント加算されます。

割引・優待については急な出張にも便利な飛行機チケット手配システム
JCB.ANA@deskが無料利用でき、Web上での予約・発券・座席指定や、
出張者と承認者に権限を分けた出張管理が可能です。

いかがでしたでしょうか?
ニーズに合わせ内容をより法人向けサービスに特化させたこちらのカードですが、
随所にお得なポイント獲得のチャンスが潜んでいるのでビジネス特化になったというわけでもありません。
あくまでもビジネスシーン向けに作られてはいますが、
一般向けのニーズをないがしろにしている訳でも無いので、
法人向け、一般向けのちょうどいいバランスが取れた
クレジットカードと言えるでしょう。