楽チェン.com

各種ギフト券を即日買取
今すぐお金が必要な方はぜひ楽チェン.comで!

お申し込みはこちら 0120-116-136

コラム

  1. HOME
  2. Google Pay(グーグルペイ)とは?

Google Pay(グーグルペイ)とは?

2018年8月3日

Apple PayGoogle Payオートチャージ電子マネー

Google Pay(グーグルペイ)とは?

スマートフォンを使っての決済は
各種電子マネーやApple Pay等決済方法は年々増えてきています。

今回はその中でも真新しいモバイル決済の1つ
「Google Pay(グーグルペイ)」について解説していきます。

■Google Payとは何か?
Google Payは先にサービスを開始していたAndroid Pay及び
Google ウォレットを統合する形で生まれ、
2018年2月21日にサービスが開始された決済方法です。
仕様はAndroid OS 4.4以降でオサイフケータイ対応端末であれば
Google Payを使っての決済も可能になります。

■Google Payの特徴
Google Payには4種類の電子マネーを使い分けて決済する事が可能な特徴があります。
数多くの電子マネーが世に出ていますが、その中でも知名度の高い
・nanaco
・Suica
・edy
・WAON
の4種類がGoogle Payには搭載されています。

■Google Payの使い方
Google Payを使う為にはまずアプリが必要になります。
アプリをダウンロードしたあとは支払い設定を先に行います。

アプリを起動後すると出てくる「+」をタップし
先程紹介した4つの電子マネーの中から選んで追加を選択します。
選択後にOKボタンを押せばGoogle Payでその電子マネーは登録完了です。
支払い設定には電子マネー以外にクレジットカードも対応しています。
この後に説明致しますが支払い設定にはクレジットカードの登録が推奨です。

支払い設定が完了すればGoogle Payを使う為の事前準備は完了です。

以降は電子マネーやクレジットカードを財布から出さなくても
Google Payを起動さえしていればスマートフォンをレジにかざすだけで決済が完了します。

■Google Payの注意点
残高さえあればキャッシュレスで様々な決済ができ、
とても便利なGoogle Payですが注意点もあります。

登録している4種類の電子マネーがそれぞれ残高不足に陥った時、
Google Payでは足りない分を自動で電子マネーにチャージしてくれる機能「オートチャージ」に対応していません。

そのため、Apple Payとは違い1つ1つの電子マネーに
手動でチャージするという手間が発生してしまいます。

ただし、電子マネーの残高をチャージするのにコンビニ等に行く必要はなく、
Google Payの支払い方法にクレジットカードを登録する事で
同アプリ内でのチャージ決済が可能です。

Google Payのアプリには4種全ての残高が常に表示されていますので、
残高不足の予兆が見られたらその都度チャージする様にしましょう。

またSuicaの場合、
モバイルSuicaでは可能だったSuica定期券の発行が
Google Payでは対応していません。
定期券発行をもしするならモバイルSuicaが必須となります。

いかがでしたでしょうか?
Apple Payに比べGoogle Payは機能面でいくつか劣る点が目立ちます。
しかし、まだまだ日本に上陸して間もないサービスのため、
これからサービスは拡大されていくと考えられます。

私達の身の回りの生活がどんどん便利になっていくのは嬉しいですね。
Google Payのこれからの発展に期待しましょう。