楽チェン.com

各種ギフト券を即日買取
今すぐお金が必要な方はぜひ楽チェン.comで!

お申し込みはこちら 0120-116-136

コラム

  1. HOME
  2. クレジットカードとは?

クレジットカードとは?

2018年4月19日

キャッシングキャッシング枠クレジットクレジットカードサラリーマンショッピングショッピング枠リボ払い主婦分割払い年会費無料支払い滞納節約

クレジットカードとは?

当サイトでは今までクレジットカードについてのコラムを数々配信してまいりました。
しかし、原点回帰して考えてみるとそもそもクレジットカードとは何なのか?の説明がされておりませんでした。

灯台もと暗しとはこの事ですね。

そんな訳で今回はクレジットカードの基礎知識についてご紹介していきたいと思います。

・クレジットカードのメイン機能
クレジットカードとは何なのかを語る上で避けることが出来ないのが利用用途です。
CMなどでよく見かけるのは「キャッシュレス」と言う言葉。
これはその言葉通りで現金を持ち運びする必要が無いというもの。
クレジットカードが現金の変わりになるのだから、小銭などかさばる物を持ち運びする必要が無くなるのは良い事でしょう。
しかし、それだけが理由でここまで世の中に知れ渡ったのでしょうか?
いいえ違います。
クレジットカードとは現金を持ち運ぶ必要が無くなる事以上に大きなメリットがもう一つあります。
それが代金を立て替えてくれる仕様です。
クレジットカード会社がその時その時に発生する支払いを一度立て替え、
決まった日取りに使った額を一括で返却してもらう、もしくは分割で返却してもらうという仕様。

この仕様のおかげで、先々に給与所得などの現金が手に入る目処が立つ場合、
いまは手元に現金が無かったとしても、前借りという形でクレジットカードが使えます。
先程お伝えした通り溜まった支払い代金を分割払いにもできるため、
大きな金額の買い物をしたい時にもこのクレジットカードは大変役に立ちます。
こういった仕様からクレジットカードは我々の生きる現代社会にとって無くてはならない存在となりました。

ではそんなクレジットカードですが何歳から持つことが出来るのでしょうか?

・クレジットカードの年齢制限
一般的には高校生を除く満18歳以上であれば、カードを作ることができます。
18歳以上でも高校生が利用できないのは学業の時間が長いため、
校則でアルバイトなどの行為を禁止されている恐れがあるため、
クレジットカード会社がそこに配慮した形でしょう。

ただし、18歳以上でアルバイトが可能な環境であっても20歳未満の場合は保護者の同意書が必要となってきますので注意が必要です。

 

・クレジットカードの年会費
国内だけで1000種類以上存在するクレジットカードには年会費というものが存在します。
一般的には年会費が発生しない、もしくは1000円以下のクレジットカードをクラシックカード、一般カードと呼び
それ以上の年会費が発生するカードをゴールドカードやプラチナカードと呼ぶ認識で問題ありません。
年会費が発生するカードの中には条件次第で無料や半額になることものもあり、
その条件もクレジットカード会社によって多種多様です。
ですが、ひとつひとつを説明していくと途方も無いので今回その話は飛ばします。

さて、年会費が発生するカードには一般のクレジットカードに比べ何のメリットがあるのかと疑問に思いますよね?
まず株主優待券などと同じで、そのクレジットカードを発行している会社が
自社のサービスを利用する際に通常のカードよりも高待遇をしてくれるのが1つで

医療相談ダイヤルやホームセキュリティサービス、カーサポートやガソリン代の割引、
特定の施設利用優待、女性向け保険などが代表的な付加サービスのが2つ目のメリットです。

3つ目に、クレジットカードにはそのカードを利用する事で貯まるポイント還元率というものが存在します。
要するにスーパーや薬局などで渡されるポイントカードの類いですね。
そのポイント還元率がゴールドカード以上であれば優遇されると考えて頂ければ問題ありません。

いかがでしたでしょうか?
クレジットカードは作成する際、申込審査というものが存在します。
住所と身分証明書があれば殆どの場合が一般的なクレジットカード審査をパス出来ますが、
過去に携帯電話料金の支払い滞納や、消費者金融での借入があった場合、審査落ちするケースがあります。
また、クレジットカード会社同士で情報の共有をしているため、
一度に複数のカード会社に申込をしてしまったりするとブラックリスト入りしてしまうので注意しましょう。
この記事が少しでも皆様のお役に立てたのなら幸いです。