楽チェン.com

各種ギフト券を即日買取
今すぐお金が必要な方はぜひ楽チェン.comで!

お申し込みはこちら 0120-116-136

コラム

  1. HOME
  2. ステイタス最上級!ブラックカードとはどんなカードか?

ステイタス最上級!ブラックカードとはどんなカードか?

2018年7月29日

アメックスアメックスクレジットカードお金持ちショッピング枠プラチナカードブラックカード

ステイタス最上級!ブラックカードとはどんなカードか?

クレジットカードの最高峰として知られているブラックカード。
ゴールドカードよりはるかに取得が難しく、
選ばれた人だけが手にすることができる謎に満ちたクレジットカードです。
ブラックカードはどんな人が所有してどんな特権があるのでしょうか?
今回は大人の憧れブラックカードについてご紹介していきたいと思います。

・クレジットカードのランクについて
クレジットカードには年会費が無料で一定の収入があれば
誰でも作る事のできるクラシックカードから始まり、
ゴールドカード
プラチナカード
ブラックカードとランクアップしていきます。
かつてお金持ちの象徴として憧れの的だったゴールドカードですが、
現在ではクラシックカードと大差なく割安で所持することが可能です。
そのため、お金持ちはプラチナカードをメインに使用します。

ゴールドカードの年会費はだいたい1万円程度が相場ですが、
安いものになると1千円のものも存在します。
プラチナカードの年会費は約5万円程度です。
そして今回の主役であるブラックカードの年会費は数十万円が相場となっています。
数十万円はちょっと庶民感覚でポンとは出せませんよね。
ブラックカードはお金持ちの中でも抜きん出た人でなければ、
維持が難しいカードなのかもしれません。

・ブラックカードの名前の由来は?
そもそもなぜゴールド、プラチナカードの上がブラックカードなのでしょうか?
理由は単純なもので世界で一番最初にブラックカードを発行したと言われる
クレジットカード会社アメックスが最上級カードの色を黒色にしたからと伝えられています。

ブラックカードは「ブラック」という名前が付いている通り、
多くの会社で盤面を黒色で統一していますが、
実は全てのブラックカードが黒という訳ではありません。
例えばロシアの銀行が発行しているブラックカードは
純金・26粒のダイアモンド・真珠で作られており、
全体が金色のカードです。そのお値段はなんと700万円!
カード本体のお値段ということで本当に驚きです。

・ブラックカードの素材は?
ブラックカードと言っても通常のクレジットカードと同じく素材はプラスチックです。
しかし申請すればチタンなど特別な素材に変更してもらうことができ、
先程お伝えした様に純金ゴールドの素材にできる会社もあるようです。

・ブラックカードの特権とは?
ブラックカードにはどんな特典があるのでしょうか?
簡単に言えば
ゴールドカード
プラチナカード
これらに付帯するサービスのレベルから
更に大幅に向上したサービスを受けられる。
という認識で間違いありません。

付帯サービスのごく一部を紹介すると、
専任デスクが設置され、
海外旅行などの補償金額が増えたり、
空港ラウンジのレベルが上がります。
また、カードの限度額も格段に上がります。
上限金額は特に決まっておらず、
実績さえあれば超高級車はもちろんのこと
家やジェット機でさえ購入可能なようです。
その他にも予約が取れないレストランの予約が取れたり、
高級ブランド店を閉店後に貸し切りでゆっくり買い物することができたり、
ディズニーアトラクションの待ち時間無しで利用できたりなど、
通常では考えられないサービスが盛り沢山なようです。

・ブラックカードってどうやって作るの?
ブラックカードは申請して作ることは出来ません。
カード会社からインビテーション(招待)されることで
初めて持つことが可能になります。
ブラックカードの査定基準は、
ゴールドまたはプラチナカード会員で数年間しっかりと支払い実績
(クレジットヒストリー)を積み重ねたかどうかが大きく関わっており、
年収は最低でも1000万以上、
更にその年収額から約30%(年収1000万円なら300万円)を
カード決済で利用しているといったことも一つの目安になります。
また、ただお金を持っている人というだけではなく、
社会的地位がしっかりしていることも求められます。

いかがでしたでしょうか?
プラチナカードでも凄いですがそれより上のカードと聞くと、
もはや我々の理解の範疇を超えますね。
ブラックカードはその希少性・秘匿性からほとんどの情報が出回ってきません。
もしもあなたの身の回りにブラックカード保持者が居るのなら、
ぜひ謎のベールに包まれたサービス内容について聞いてみて下さい。