楽チェン.com

クレジットカードショッピング枠現金化
今すぐお金が必要な方はぜひ楽チェン.comで!

お申し込みはこちら 0120-116-136

コラム

  1. HOME
  2. 携帯決済現金化とは

携帯決済現金化とは

2017年11月8日

お金キャリア決済クレジットクレジットカードクレジットカード現金化サラリーマンショッピング枠主婦優良業者携帯決済現金化買取方式金策

携帯決済現金化とは

クレジットカードがなくても利用できる現金化

現金化と聞くと先に連想するのはクレジットカードの
ショッピング枠を利用したクレジットカード現金化ですが

それ以外の手段として携帯決済現金化も存在するのをご存知でしょうか?

名前の通り携帯電話決済を利用した現金化ですが
仕組みやメリット・デメリットがよく分かっていない人も多いでしょう。
なので今回は携帯決済現金化について説明していきます。

 

■携帯決済現金化の仕組み
仕組みと言っても大まかな手順は
クレジットカード現金化とさほど変わらず

業者の指定する商品をクレジットカード決済ではなく
携帯決済で購入し、
後は購入した商品を
業者側に売り、現金として振込まれます。

一度クレジットカード現金化をした事がある人なら
使うのはクレジットカードから携帯決済に変わったと思えば
イメージがしやすいでしょう。

 

 

■携帯決済現金化のメリット
携帯決済現金化のメリットは
「クレジットカードを持っていない人でも利用しやすい」点です。

 

クレジットカード現金化は
クレジットカードを持っている人前提の現金化サービスで

持っていない人は端から相手にはされていません。

ならば作ればいいと言いたい所なのですが
クレジットカード作成には審査が必要で

収入面や個人信用情報等で引っかかって簡単にはいきません。

 

しかし携帯決済ならば携帯電話さえ持っていれば
利用可能でクレジットカード程ハードルが高く無いので

クレジットカードを持っていない人でも利用できるのが強みです。

 

 

■携帯決済現金化のデメリット
一方でデメリットが全く無いと言う訳ではありません。
主に挙げられるデメリットとして

 

・対応しているキャリアが限られている
携帯決済に対応しているのは現在
ドコモauソフトバンクワイモバイルこの4キャリアのみで

MVNO(格安スマホ)の携帯電話会社で
契約している人は対応していません。

もしMVNOをメインに使っているのであれば
残念ながら携帯決済には対応していませんので

携帯決済現金化の対象からは外れてしまいます。

 

 

・携帯決済にも限度額がある
携帯決済にも限度額が有ります。
限度額はご利用契約年数に左右はされますが

範囲としては4社とも「10万円」までが最大です。

もしそれ以上の現金化を望むなら
業者に相談して違う方法で用意するしかありません。

 

 

・月々の携帯料金と一緒に請求される
これに関しては支払いが、ひとまとめなので
支払いがスムーズになるメリットはありますが

クレジットカードの様に支払い形態を
分割やリボ払いと言った一括以外の支払いには出来ないので

多く利用してしまうと支払いに支障をきたし
滞納や遅延をしてしまうと
携帯の利用停止もしくは強制解約させられます。

 

■まとめ
携帯決済現金化の紹介は以上となります。
この様に便利な携帯決済現金化ですが、あくまでも計画的に利用しましょう。