楽チェン.com

クレジットカードショッピング枠現金化
今すぐお金が必要な方はぜひ楽チェン.comで!

お申し込みはこちら 0120-116-136

コラム

  1. HOME
  2. amazonプライム無料体験中の方が注意しないといけない事

amazonプライム無料体験中の方が注意しないといけない事

2018年1月26日

AmazonAmazonギフト券キャッシングキャッシング枠クレジットクレジットカードサラリーマンショッピングショッピング枠主婦優良業者審査手数料節約

amazonプライム無料体験中の方が注意しないといけない事

amazonプライム会員とは

ECサイト最大手のamazonの有料会員の事を指します。
有料会員になるとamazonを通常利用している人達よりも
お得なサービスを受けられるため人気のサービスです。
大まかなサービス内容としては
・配送料とお急ぎ便等の付加サービスが無料
・amazonプライムナウ
・amazon内で行われるタイムセールに30分前から参加可能
・amazonパントリー
・amazonプライムフォト
・amazonプライムビデオ
・amazonプライムミュージック
・amazonプライムリーディング
これらがあります。
詳細については他の記事で説明しているので、もし興味があればそちらの記事をご覧下さい。

amazonプライム会員は月額400円、年会費で3900円になります。
海外のamazonプライム会員は月額1000円以上だったりしますので、
日本のamazonに限っては利用料金の面でも魅力的です。
ちなみにですがamazonでショッピングをした際、
amazonプライム会員でなければ送料が350円掛かりますので、
一度商品を購入するだけで年会費3900円で考えた場合の月の費用(325円)を
回収出来てしまう計算です。
いかに日本のamazonプライム会員が破格でサービス提供しているのかがこれでわかりますね。

さて、これだけお得なamazonプライム会員ですが、実は無料で利用する方法があります。
それはamazonプライム無料体験コースです。

名前からご想像のとおりamazonプライム会員のサービスを30日間に限り、無料で利用出来るというもので、
登録するにはクレジットカードかAUウォレットが必要です。

ここで注意が必要なのですが、そもそも無料体験コースなのにクレジットカードの登録が何故必要なのかという事ですね。
プライム会員でなくともamazonを普段利用する人であればオンラインショッピングの決済はクレジットカードが主流なので違和感なく
見過ごしてしまいがちです、しかしこのクレジットカードかAUウォレットの登録は買物決済時に必要としている訳ではありません。
実は、amazonプライム会員のサービスを30日間を越えて利用した場合、
なんと登録したクレジットカード情報を元に月会費契約を自動で結んでしまうための登録なのです!
月会費は400円なのでこの更新を知らず放置してしまった場合、2年ちょっとで1万円を超えてしまいます。うっかりでは済まない額ですね…。

もちろんamazonプライム無料体験登録時のページにその旨の記載はありますが、
そもそも長ったらしい説明文なんてちゃんと読みませんよね?

そんなうっかりを後悔しない為に今すぐ行える対策方法が2つあります。
ひとつは無料体験コースの期間内に自動更新をオフにしておくことです。
やり方は簡単です。トップからまず「amazonプライム会員情報を変更する」をクリックし、
amazonプライム無料体験の欄にある「自動更新をしない」に設定するだけです。

もうひとつは無料期間終了のお知らせメールを受け取る設定にしておくことです。
この設定をしておくことで、無料体験が終了する3日前にEメールにてお知らせが届くようになります。
30日間というのは短いようで意外と長いため、30日後にちゃんと覚えている事は案外大変です。
アラーム的な意味合いで直前にお知らせメールを受け取る設定にしておけばもし忘れてしまっていても安心ですね。

上記2つの対策をお届けしましたが中には既に無料期間が終了し「自動で月額料金が引き落とされてた!」
なんて方もいらっしゃるでしょう。

でも諦めるにはまだ早いです。
もし、無料期間が終了した後にamazonプライムのサービスを利用していないのであれば、
その月額利用料、返金されるかもしれません。

amazonプライム会員情報の設定・変更にアクセスします。
ここで「会員情報を変更する」のボタンをクリックしましょう。
するとamazonプライム会員を「すぐに終了する」と「日時を指定して終了する」の2つの項目がありますので
どちらかを選択します。
無料期間が終了した後にamazonプライムのサービスを利用していなければ
2日~3日後に使用した支払い口座に返金されているはずです。
もし返金があるかどうか不安な場合はヘルプセンターで確認を済ませる方が手っ取り早いのでオススメですよ。

amazonからの返金方法はクレジットカードを引き落としに使用していた場合はクレジットカードに
AUウォレットを引き落としに使用していた場合はAUウォレットに返金されます。

ぜひこれらのシステムを知って、amazonの年会費が勝手に引き落とされないように対処しておきましょう!