楽チェン.com

クレジットカードショッピング枠現金化
今すぐお金が必要な方はぜひ楽チェン.comで!

お申し込みはこちら 0120-116-136

コラム

  1. HOME
  2. amazonお急ぎ便を詳しく説明!

amazonお急ぎ便を詳しく説明!

2018年1月23日

AmazonAmazonギフト券キャッシングキャッシング枠クレジットクレジットカードサラリーマン主婦優良業者手数料現金節約金策

amazonお急ぎ便を詳しく説明!

amazonのオンラインショッピングを利用する時、
できるだけ早く商品を受け取りたいという人は多いと思います。
今回はそのamazonで購入した商品を早く届けてもらえる
「お急ぎ便」と言うサービスについて詳しく見ていきましょう。

「お急ぎ便」で一番気になるのはやはり配達時間ではないでしょうか?
ホームページの記載では最長3日かかるとあります。さらに「お急ぎ便」の利用は無料ではありません。
amazonの一般会員は360円~514円の料金が発生します。
無料ではなく、しかも最長3日掛かるとなるとわざわざ「お急ぎ便」を利用するメリットは薄いかもしれませんね。

しかし、これらの心配は無用です。

一般会員は360円~514円の料金が発生と書きましたがamazonプライム会員なら「お急ぎ便」の利用は無料になります。


そして最長3日というのは、天災による影響時と離島や配達困難地域のことを指しているようで、
殆どの場合は翌日中に商品が届きます。
また、「お急ぎ便」には2種類あり通常の「お急ぎ便」と「当日お急ぎ便」があります。
「当日お急ぎ便」の場合はその日の内に配達してもらえます。

「お急ぎ便」と「当日お急ぎ便」ですが購入者側で自由に選択する事は出来ません。
対象商品と注文時間が当日お急ぎ便の適用時間内であった場合、「当日お急ぎ便」に
それ以外の場合は「お急ぎ便」となります。

「お急ぎ便」は多くの地域(沖縄および一部離島除く)では午後6時までに注文確定をすることで、翌日中に商品が届きます。
それ以降の時間帯の場合は2日程掛かると考えましょう。
「当日お急ぎ便」は沖縄および一部離島を除く多くの地域で昼12時までに注文確定をすることで利用可能になるようです。

ここまで説明してきた「お急ぎ便」「当日お急ぎ便」ですが、購入方法にも注意が必要です。

・コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いの場合
・お届け不可地域へのお届けの場合
・amazon定期おトク便のご注文の場合
・予約商品(※予約商品によってはご利用いただける場合があります)

これらの条件に当てはまる場合は「お急ぎ便」「当日お急ぎ便」は利用できません。
また、代金引換を選択することはできますが、その場合は配送料とは別途で代引手数料324円がかかります。
商品代金よりそれ以外の費用の方が高くなりかねませんね。
amazonの通常会員はよく考えてから利用しましょう。

どうしても受け取れる時間が限られている場合は
「お急ぎ便」と同じ360円(税込)/当日指定の場合514円(税込)で
届く日時を指定することができる「お届け日時指定便」というサービスがあります。


こちらの場合、届く時間帯を指定出来るため、
もし受け取れる時間が限られる場合はオススメです。
もちろんですがamazonプライム会員は日時指定便も無料で利用できます。

amazonプライム会員は月額400円、年額3900円が掛かるため、少し入会に二の足を踏むかと思われます。
そんな時にはamazonプライム無料体験コースというサービスがあり、
30日間amazonプライム会員としてサービスを受けれますので上手に使ってもっと便利にamazonで買い物をしましょう。